そもそも『韓国エステ』のサービス内容ってどんなの?ここでは『韓国エステ』情報を記事にしています。

【風俗お役立ち情報】韓国エステとファッションヘルスとの違い


【風俗お役立ち情報】韓国エステとファッションヘルスとの違い
女の子の中にはマッサージを知らない子もいて、韓国エステに在籍しているのにも関わらず見よう見まねでサービスしている韓国人も多くいます。
しかし、あまりにも気持ちがよくて眠ってしまうお客さんがいる程プロフェッショナルな女の子もいます。韓国エステは睾丸やお尻の周辺への刺激が中心であり、ファッションヘルスが股間への刺激を重視しているのに対して異なります。
身体の疲れを癒してくれるのはヘルスではできなく、韓国エステなら日頃の疲れも解消することができるのです。デリヘルのサービスが昔から人気のファッションヘルスは多くなっており、女性が身体を使って気持ちよく昇天させてくれます。
韓国エステはヘルスとは大きく異なり、回春や股間周辺を刺激するマッサージが行われるのです。



【風俗お役立ち情報】韓国エステとファッションヘルスとの違いブログ:2021-01-16

ぐっどいぶにんぐー

女性は月が周期的に形を変えるように、
生理周期によってからだが変化します。

生理日と排卵日、これを境に分泌される女性ホルモンが全く異なるので、
エネルギー代謝(消費するカロリー)や
水分代謝(むくみの状態)が変わるのです。

ですから、女性の場合、
減量の成功に最適なタイミングと、
あまり減量しないほうがいいタイミングがあるのです。

つまり、
この生理周期に合わせて減量をしないと、
同じように実行しても効果が違ってきてしまうんですね!

減量を始めるのに最も良いのは、
生理が終わった直後です。

それは、生理が終わってから2週間は、
エネルギー代謝もアップして、
ムダな脂肪や水分の排泄が高まる時期だからです。

このタイミングで食事制限をしたり、体操に励んだりすれば、
体重計の目盛りに変化が見られやすくなるはずです。

もちろん体重がすべてではありませんが、
やはり減っていればうれしいですよね!

特に減量を始めたら、
すぐに成果が出ないとやる気も出てこなくなってしまうものです。
始める時期のタイミングを見極めれば、
減量の効果も上がりやすいので、
結果が出れば、余計にやる気も出てきますよ!

それに対して、
生理前の2週間は、エネルギー代謝が低くなり、
水分を蓄えようとする時期なので、
なかなか体重の目盛りに変化が見られなくなります。

そうすると、
「こんなに頑張っているのにどうして減らないんだろう?」と、
ストレスの原因にもなってしまいます。

減量を始めるなら、
次の生理予定日の7日間前から生理中は
避けたほうが賢明です!

せっかくの減量に対するやる気を、
失ってしまってはもったいないですもんね!

明日はいい日だ。がんばろ~^^
【風俗お役立ち情報】韓国エステとファッションヘルスとの違い

【風俗お役立ち情報】韓国エステとファッションヘルスとの違い

★メニュー

【風俗お役立ち情報】メンズエステにおける基本的なサービス
【風俗お役立ち情報】マッサージデリヘル求人が今大人気
【風俗お役立ち情報】マグロ状態で施術が出来る密着エステ
【風俗お役立ち情報】回春のツボを刺激!タイ古式マッサージ
【風俗お役立ち情報】癒しを求めて回春マッサージ
【風俗お役立ち情報】アジアンエステが人気急上昇の秘密
【風俗お役立ち情報】気軽に利用することの出来る回春
【風俗お役立ち情報】韓国エステとファッションヘルスとの違い
【風俗お役立ち情報】アロマオイルでとっても気持ちいいオイルマッサージ
【風俗お役立ち情報】意外と簡単な風俗バイト


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)こちら風俗マッサージ情報ステーション